[トップに戻る] [ワード検索] [携帯対応] [管理]  


表示モード (クッキーに記憶されます)



(new) 画像タイトル:金木犀 -(287 KB)

今年もお世話になりました。 名前: Hidemi Nakahashi [2018/12/29,11:55:56] No.712 返信
今年も木下さんのアドバイスを頂き、拙庭の手入れも徐々にではありますが
満足できるようになりました。

今年最後に金木犀を剪定しました。この時期に此処までやって良いのか。
多々疑問点は残るのですが、一番奥にある芽まで切り戻してみました。
如何なものでしょうか。私は、この様な樹形が好きなのですが‥。


>> (new) 冬の強剪定 名前: 木下(管理人) [2018/12/30,08:23:15] No.713
このくらい剪定したいなら芽吹き直前の暖に向かう2〜3月にすべきだと思います。剪定の仕方は悪くないと思いますが、これから寒さに向かうのに身ぐるみ剥がされた樹木の気持ちも考えてあげて欲しいし、見た目も寒々しいと私は感じます。暮れの手入れは整姿程度にとどめるのが良いかと思います。


画像タイトル:img20181121073346.jpg -(103 KB)

虫の件 名前: たま [2018/11/21,07:33:46] No.710 返信
これ以上のアップが無理ですが、ご確認お願いします。
大きさは、2ミリくらいです。
>> (new) 同定不可能 名前: 木下(管理人) [2018/11/21,23:35:47] No.711
もっとマクロじゃないと(虫の顔がわかるくらい)この虫が何であるかは同定出来ません。ただシロアリでは無いことだけは確かですし、益虫では無いことも確かです。


画像タイトル:img20181120180552.jpg -(125 KB)

植木の虫 名前: たま [2018/11/20,18:05:52] No.708 返信
すみません容量オーバーで貼り付けできてませんでした。
小さくて分かりにくいですが、この画像です。
蟻に羽が生えたような感じで、木に止まってあまり動きはないです。地中に潜る感じもないです。分かれば、宜しくお願い致します。
>> ?? 名前: 木下(管理人) [2018/11/20,18:13:30] No.709
んん、、、虫自体の姿がよくわかりません。これは横向きですか?他の角度の写真もアップでお願いします。あと大体の大きさも教えてください。


画像タイトル:全ての枝に陽は登る -(194 KB)

平成30年度 五葉松 名前: Hidemi Nakahashi [2018/04/26,11:12:58] No.706 返信
本日、春の五葉松、手入れ完了です。
この季節、薫風と新緑を楽しみ、月が変わりましたら、アラカシ、金木犀の手入れに入ります。引き続き、最高の指南動画を見返しながら、励みたいと思います。
今回もありがとうございました。
>> 無題 名前: 木下(管理人) [2018/04/26,19:20:53] No.707
お疲れ様でした。
重心のバランスを今後直していけると良いですね。頭は半分で良いですね。時間は掛かるでしょうけどNakahashiさんなら成し遂げるでしょう!


画像タイトル:img20180425204919.jpg -(110 KB)

ゴヨウマツ第三弾ありがとうございます 名前: りんごひめ [2018/04/25,20:49:19] No.701 返信
ゴヨウマツ第三弾動画ありがとうございますm(__)m

仕事から帰りご飯支度もそこそこに何回も拝見させていただきました。
今まで気にもとめなかった家の庭の木
義父から、もう全部やってほしいと言われてから
庭の木の枝ぶりが気になりこちらの剪定動画ばかり見ています
どうしてこんな風になっているのか????
これからどうしたらよいのか。。。

はずかしいのですが。。。写真をみていただきアドバイスいただけませんか?
太い枝が交差しています

黄色の線で切って、写真を撮った手前側に枝を伸ばしていったらよいのか
それともこの枝事態いらないから赤の線で切ったら良いのか。。。
それとも、このまま切戻して置いたら良いのか?
それとも、ばちあて?でもして上下に少し間隔をあけたら良いのか。。。

いい方法を教えていただけたら幸いです。

>> ・・・ 名前: 木下(管理人) [2018/04/26,01:20:22] No.703
いやぁ〜この写真だけから答えを出すのは難しいですが、、、。
枝の流れだけで判断すれば赤線で落とすべきかとは思いますが、枝に柔軟性があるのならバチ当てか誘引で上下にではなく左右に引き離せれば と思います。(ちょっと無理そう・・・)
赤い線の左側の切り口方向に枝があれば良かったんですけどね、、、。
やっぱりこの写真から判断するのは難しいです。実体を眺めないと何とも、、、。


削除方法
◆管理人: 削除対象の左欄をチェック(複数指定可)、専用パスワードを下欄に入力し、「削除」を押す
◆投稿者: 投稿に用いたパソコンでアクセスし、自分の記事の左欄をチェック、そのまま「削除」を押す(パスワード不要!!)

FREE imgboard v1.22 R6!!